2019年05月02日の記事

「令和」と変換されない俺のPC。

昭和の最後、平成の最初は、

中学生でした。

 

ふと、

高校受験の帰り、

切符を買ったお釣りの中に、

昭和64年の10円玉があったのを思い出す。

 

青春時代=平成。

進学、恋愛、アルバイト、一人暮らし、就職、転勤、転職、結婚。

 

ずっと音楽やってたなぁ。

途中からバスケが入ってきて。

 

その頃は、

のちに音楽を辞めることも、

今もなおバスケが続いているなんてことも考えてなかったなぁ。

それが普通か。

 

 

 

平成が終わりますよ。来月からは令和ですよ。

 

ウチの会社だけじゃないと思うけど、

4月の後半は少しバタバタ。

平成と書かれた書類の類を令和ヴァージョンに変更したり。

 

 

世間の10連休は、俺には全く関係なく、

通常の休みがあるだけで、連休は無し。

地元の超大手自動車会社が9連休とのことで、

朝の渋滞がまったくないから、

むしろラッキー。(笑)

 

バタバタの中、バスケも行けてなかったけれど、

平成最後の練習日は行けた。

 

平成最後の出勤は、

普通に、お葬式があって、

その日の夜に、別の家のお通夜があって、

いつも通りの日常。

 

令和初日は、たまたま休みだったので、

部屋の掃除からの、バスケ。

 

令和初シュート(3P)をきっちり決め、

最高のスタートを飾った。と自己満足。(笑)

 

 

今日は、令和初出勤。

色んな偶然で、

ちょうど半年前まで担当していた古巣の会館へ出勤。

 

たまには、良いもんだ。

 

 

 

令和元年。

今月は消防関係の資格取得のため、

講習が二日間からの試験。

9月には葬祭関係の資格試験。

ぼちぼち勉強始めないとヤバイ。

 

多少気が重いけど(笑)、

ま、

 

やるか。