2018年02月20日の記事

趣味があるって幸せなことかも。

「趣味」とは、

専門としてでなく、楽しみとして愛好する事柄。

 

バスケットボールは、完全なる趣味。

 

太ったり老いたりでしんどいし、

相変わらず下手だけど、

 

楽しい。

 

プレイそのものも楽しいし、

 

その他の付随する事柄、

例えばメンバーとの交流だったり、

新しいバッシュを見に行ったりも楽しい。

 

 

バスケ以外の趣味は、

 

 

読書くらいかな?

 

寝る前のちょっとの時間とかでも読んだり。

今は車通勤なので移動中には読めないからさ。

 

先月読み終えた、

宮部みゆきさんの「ブレイブ・ストーリー」

文庫版、上中下巻は読み応えあった!

 

 

 

 

バスケは、中学校の体育館を借りてやっている。

この時期は、卒業式や何だかんだで椅子が並んだりするから、

借りられない日が続く。

 

残念ではあるが、

読書の時間にしようか。

 

 

 

 

 

さて、

最近までは、音楽関係の仕事をしていた。

専門だったってことだ。

 

なので、

今までは、音楽が趣味にはならなかった。

 

しかし、

もう音楽を仕事にはしない。

 

かといって、音楽は好きだ。歌うことが好きだ。

 

 

趣味

籠球、読書、歌唱。()

 

 

実際は、

 

歌唱指導が好きなんだな。

歌唱も好きだけれど。

 

 

趣味で、歌を教えるのもありかな?

 

もうピアノも弾きたくないし、

好みではない曲を新たに覚えるのも嫌だけれどね。

 

そもそも、教わりたい人がいるのか?って話。()

 

あぁ、

もう一回くらい、Liveしたいかも。()